お金

若い人達に人気のシェアハウス経営に注目|今人気だからこそ始める

区分マンションへの投資

模型

区分マンションで投資開始

マンション投資が初めての人にとってマンション管理の手間を減らせるメリットが大きいのが区分マンションへの投資です。区分マンションでは通常はマンションの全体を管理会社が一括して管理してくれるシステムになっています。管理費用を考慮した上で家賃の一部を還元する仕組みで運用されているのが一般的です。マンション管理を任せてしまうのが前提になっているので、今までマンション投資をしたことがないという人にとってはただ初期投資を行うだけで継続的に収入が得られ、管理の仕事を行う必要もないというメリットがあります。マンション管理や管理委託契約について学ばなくても気軽に始められるという点が着目されているのが区分マンションです。

予算に応じた購入が可能

区分マンションの魅力となるのはただマンション管理を完全な形で委託できるだけではありません。いくつ部屋を買ったとしてもそれぞれの関係性を考える必要もなく管理を一括して任せられるのが特徴です。予算に応じて同じマンションの中で何部屋を購入しても構いません。それによって比例計算で収入が得られるようになるでしょう。部屋数が多いマンションを購入してしまうと空室対策が問題になりがちですが、その責任や負担も管理会社が負ってくれる仕組みになっています。マンション管理が全体として一つの管理会社に任されているからこそのメリットであり、予算に応じて好きな数の部屋を購入して収入を増やしていくことができるのは区分マンションの特徴です。